今回はhtml・cssとヨネスケの関係についてお話ししたいと思います。

女の子の家に上がりこむことを通称ヨネスケと言います。

テストに出るので覚えておきましょう。

 

そして今回はhtml・cssを知っていたおかげでヨネスケできた話をしたいと思います。笑

 

 

相手はどんな子?

イメージ的にはこんな感じのふわっとした感じの子でポチャまでは行かないけど細くはないくらいの子でした。

 

この方には申し訳ないですが、実物はもう少し可愛いです。笑

 

んで、22歳会社入りたて、メディア系の事業部の子でした。

 

ペアーズで出会い、価値観の話とかをしつつ、電話をする仲でしたね。

 

メディア事業部ということで多少cssをやらなくてはいけないらしく、電話で

 

 

「ここのスタイルが変わらないんだけどどうすればいいのーーー!」

 

と言われたので例のごとく Googleデベロッパーツールの使い方を教え、

 

変えたい箇所のクラスなどを見てもらって解決しました。

 

自分で勉強のためにWEBページを作るらしく。

勉強のために WEBページを作りたい!ってなったらしく、

 

普通にエンジニアとして頑張れ頑張れ〜!って思いつつ、プログラミングに興味持ってもらえるとなんだか嬉しいので普通に応援していました笑

 

けど、やはり最初は難しいと感じやすいのでまた

 

「できない〜〜〜!」

 

と連絡が笑

 

できなすぎて直接教えて欲しいし、早く覚えたいと言われました。

 

 

しかしながら、僕は平日は昼仕事だし、夜しか行けない。

 

 

そこで、

 

 

「仕事終わりに家行ってもいいならいいよ?笑」

 

 

と電話で打診し、

 

 

「むしろ来てくれるの!?ありがたい!」

 

とヨネスケが確定。

 

 

秒速でcssを仕上げたら食いつきが上がる

実際にヨネスケし、作っているサイトでできないことを聞くと

 

・画像を丸くしたい

・影をつけたい

 

とのことだったので、普通にクラスつけてあげて、

 

border-radiusとbox-shadowをいじってあげて完了。

 

ものの五分。笑

 

こっちからするけど当たり前に楽勝ですが、できない人からすればすごいこと。

 

パパッと終わって食いつきが上がりました。

 

お礼は?って見つめて即。

 

あとは普段のヨネスケと一緒でテレビ見ながらバックハグして軽くギラつき、

 

お礼は?

 

って見つめてキスし、あとは流れでグダなしでした。笑

 

また詰まったら呼んでくれるみたい。

 

今度はRailsやるらしいので、MVCモデルが理解できない〜〜〜って言って呼んでくれることでしょう。笑

 

この話でやってあげたことは秒で教えられるようになります

 

html・cssは秒速で理解できます。

 

けどやる人は案外少ない。

 

ということは?

 

やり方、調べ方を知るだけでできる人になれちゃうんです。

 

あとはググれば大抵解決します。

 

 

こちらの記事を読めば秒速で理解できるの間違いなしです。

 

html・cssを秒速で理解しヨネスケに繋げましょう⇦

 

 

 

おすすめの記事